チェンマイの空気が酷い。


Posted on March 14 , 2019 by Iithai


チェンマイの空気が酷い。

チェンマイの空気が酷い。この時期は山焼き、火事による

煙害が発生します。しかし、毎年、このことを愚痴る。

なんとかならんのかしらね。

 

これが続いたら、国民の健康被害が深刻な問題になる。

ここは政治の力が必要なんだけどねぇ。それを希望する方が

間違っているかも。国のために人々のために政をする人がいないよね。

 

煙害で飛行機だって運休ですよ。

タイの民間航空バンコクエアウェイズは11日から13日にかけ、

タイ北部のチェンマイ市とメーホンソン市を結ぶ路線を運休した。

視界不良だそうです。

どうなってるの?

 

インフルエンザも流行っていますよ。

10万人あたりの患者数は北部チェンマイ県が最も多く470.4人。

次いでバンコク都386.3人、北部ラムプン県245.6人、

パヤオ県198.1人、東北部ナコンラチャシマ県183.5人

 

以前書きましたが、デング熱も例年の2倍くらい発生しているようですし、

それに煙害にインフルエンザに病院は大変でしょうね。

 

国の根幹は国民の健康ですよ。

それが脅かされている。

 

なんかこの時期愚痴っぽいことが多い。

 

訪問ありがとう。

奥野安彦