「ちょっと、ニュースから」

ちょっと、ニュースから
国際交流基金バンコク日本文化センターは
第71回カンヌ国際映画祭パルムドーム受賞で
話題の是枝裕和監督の8作品を7月27―30日に
タイで上映する。タイのサハモンコン・フィルム
との共催。

 上映するのは「万引き家族/Shoplifters」(2018年、120分)、
「海街diary/Our Little Sister」(2015年、126分)、
「そして父になる/Like Father, like son」(2013年、121分)など。
会場はバンコクのハウスRCA(MRTペチャブリ駅から車で10分)。
チケット料金100バーツ。

バンコクに住んでいる人いいチャンスですよね。

チェンマイでもしないかなぁ。


奥野は7月21日から日本ですが、なんか暑そうですよね。
行きたくないなぁっというのが本音です。日本の夏は暑い!
湿度が高いからね。これがしんどいのです。
で、今年は異常に暑いそうですね。その中につこんでいくのかと
思うと憂鬱です。
チェンマイは毎日雨が降りますし、曇っているので朝晩涼しい。
昼間はクーラーの効いている部屋で仕事してますからね。
汗をダラダラかくのは運動しているときくらいです。

タイは1年中暑いていうのは違いますからね。
特に北タイは4、5月は暑いですが、その他はそうでもないんです。

ちょっと憂鬱。

訪問感謝。

奥野安彦

Whats New @
リンピンスーパーマーケット
 朝山実の「これ、読んだ」
 朝山実の「いつも本の中に、、」
小中高生のための
タイ、チェンマイ英語留学案内
夜逃げでチェンマイ
19歳、アメリカ大学生活日記、(チェンマイ/インターナショナルスクール出身)
奥野安彦の「あの日このとき」
ソップモエアーツ物語
ももねこ家族のチェンマイ日和
チェンマイ大学で学ぶ坂本茉莉の
「アジアの染め織り、ゆら~り探訪記」
タイの自然、名所、祭を美しい映像で! 「いいタイ・チューブ」(不定期更新)

 

庭の花シリーズ。
僕のお気に入りの花です。名前がわからない。調べておきます。

わかりました。ランタナと言います。


チェンマイ現地情報

ソップモエアーツ

19歳、アメリカ大学生活日記、
(チェンマイ/インターナショナルスクール出身)

家族は運命共同体。あみ16歳。38カ国の学生たちが英語で学ぶ、チェンマイ・スクールライフの日々を気取らない感性で綴ります。

佐保美恵子の連載ノンフィクション
「夜逃げでチェンマイ」(木曜日更新)

日本を脱出し、タイに新天地を求めた写真家と
ライター夫婦+子ども2人。4人家族がチェン
マイに辿り着くまでの夢と涙と笑いの物語。

心、ほんわかしてきます(土曜日更新)
「ももねこ家族のチェンマイ日和」

チェンマイ在住13年、猫を描く日本人アーティスト、モモさん。野性的なタイ人の夫と子どもたちとのおかしな日常を漫画で描きます。

ソップモエアーツ物語(テキスタイルと工芸品の話) (火曜日更新)

面白いと思ったら止まらない佐保と奥野が ソップモエアーツのテキスタイルと竹かご に魅せられて、その製品の裏側にある物語を お伝えします。なにやら某国の王室もソップモエの 郷がお気に入りとか、その話は連載で、、、、、。

対談シリーズ
「アジアに生きる女たち」

アジアで自分らしい生き方を実現した女性たちを、ライターの佐保美恵子がお迎えして本音を聞くシリーズ。第1回目は名取美和さんです。

ひろみさんのチェンマイ発
「おいしい世界へ、ハイ、どうぞ!」、
(毎月第2、第4土曜日更新)

チェンマイ発の美味しい料理を味わってください。 料理人・ルアンクナロム・ひろみさんの世界を 楽しんでください。心も体もうれしくなりますよ!

タイの自然、名所、祭を美しい映像で!
「いいタイ・チューブ」(不定期更新)

タイの美しい自然、祭、懐かしい風景の数々をビデオクリップでご紹介。映像制作は奥野安彦が運営する制作会社K.M.Tomyam Co.,Ltd.です。

朝山実の「という本の話。」
(木曜日更新)

ライター朝山実が選ぶ本の話。どんな本が選ばれるか、 それは朝山さんと本の出会い次第。ちょっとおかしくて、 ちょっとほっとする本の話。
Copyright © 2008 - 2018 K.M. Tomyam Co.,Ltd. All Rights Reserved.
7/17 Tue