「各国・地域の汚職の度合い」

あっという間に金曜日だ。なんか早すぎですね。
ちょっと忙しすぎですわ。

ニュースから

先日、タイの公務員のことについて書いたんですが

こんな記事を見つけたので共有しますね。

【アジア】国際NGO(非政府組織)のトランスペアレンシー・インターナショナルが各国・地域の汚職の度合いを数値化した「腐敗認識指数(CPI)」の2017年版で、タイはブラジル、コロンビア、インドネシアなどと並び、調査対象の180カ国・地域中96位だった。

 腐敗とは「与えられた権限を濫用して私的利益を得ること」というTIの定義に基づき、各国の公務員、政治家などが賄賂などの不正行為に応じるかどうかを調べた。CPIは100点満点で、点数が低いほど腐敗が激しい。タイ、インドネシアの点数は37点。

 最も清廉とされたのはニュージーランドで89点だった。以下、2位デンマーク(88点)、3位フィンランド、ノルウェー、スイス(85点)、6位シンガポール、スウェーデン(84点)、8位カナダ、ルクセンブルク、オランダ、英国(82点)、12位ドイツ(81点)、13位オーストラリア、香港、アイスランド(77点)、16位オーストリア、ベルギー、米国(75点)、19位アイルランド(74点)、20位日本(73点)――。

 主要国とアジア諸国・地域は23位フランス(70点)、29位台湾(63点)、51位韓国(54点)、54位イタリア(50点)、62位マレーシア(47点)、71位南アフリカ(43点)、77位中国(41点)、81位インド(40点)、107位ベトナム(35点)、111位フィリピン(34点)、130位ミャンマー(30点)、135位ラオス、メキシコ、ロシア(29点)、143位バングラデシュ(28点)、161位カンボジア(21点)、171位北朝鮮(17点)――。

タイは96位です。
まぁ、これくらいになると汚職なんで当たり前の国ですよ。
あと、驚いたのが171位北朝鮮(17点)の117位。それよりすごい国もあるのかと。

だいたい、ヨーロッパが上位なんですね。シンガポールが6位というのも
ちょっと解せないなぁっと思います。

清廉な国になるにはやっぱり教育だろうなぁ。

訪問感謝。

奥野安彦

Whats New @
リンピンスーパーマーケット
 朝山実の「これ、読んだ」
 朝山実の「いつも本の中に、、」
小中高生のための
タイ、チェンマイ英語留学案内
夜逃げでチェンマイ
19歳、アメリカ大学生活日記、(チェンマイ/インターナショナルスクール出身)
奥野安彦の「あの日このとき」
ソップモエアーツ物語
ももねこ家族のチェンマイ日和
チェンマイ大学で学ぶ坂本茉莉の
「アジアの染め織り、ゆら~り探訪記」
タイの自然、名所、祭を美しい映像で! 「いいタイ・チューブ」(不定期更新)

 

2017/12/31のホイトゥンタオ。
毎日、自転車で行っているホイトゥンタオ公園、1度として同じ風景はないです。毎朝、ここで深呼吸をします。


チェンマイ現地情報

ソップモエアーツ

19歳、アメリカ大学生活日記、
(チェンマイ/インターナショナルスクール出身)

家族は運命共同体。あみ16歳。38カ国の学生たちが英語で学ぶ、チェンマイ・スクールライフの日々を気取らない感性で綴ります。

佐保美恵子の連載ノンフィクション
「夜逃げでチェンマイ」(木曜日更新)

日本を脱出し、タイに新天地を求めた写真家と
ライター夫婦+子ども2人。4人家族がチェン
マイに辿り着くまでの夢と涙と笑いの物語。

心、ほんわかしてきます(土曜日更新)
「ももねこ家族のチェンマイ日和」

チェンマイ在住13年、猫を描く日本人アーティスト、モモさん。野性的なタイ人の夫と子どもたちとのおかしな日常を漫画で描きます。

ソップモエアーツ物語(テキスタイルと工芸品の話) (火曜日更新)

面白いと思ったら止まらない佐保と奥野が ソップモエアーツのテキスタイルと竹かご に魅せられて、その製品の裏側にある物語を お伝えします。なにやら某国の王室もソップモエの 郷がお気に入りとか、その話は連載で、、、、、。

対談シリーズ
「アジアに生きる女たち」

アジアで自分らしい生き方を実現した女性たちを、ライターの佐保美恵子がお迎えして本音を聞くシリーズ。第1回目は名取美和さんです。

ひろみさんのチェンマイ発
「おいしい世界へ、ハイ、どうぞ!」、
(毎月第2、第4土曜日更新)

チェンマイ発の美味しい料理を味わってください。 料理人・ルアンクナロム・ひろみさんの世界を 楽しんでください。心も体もうれしくなりますよ!

タイの自然、名所、祭を美しい映像で!
「いいタイ・チューブ」(不定期更新)

タイの美しい自然、祭、懐かしい風景の数々をビデオクリップでご紹介。映像制作は奥野安彦が運営する制作会社K.M.Tomyam Co.,Ltd.です。

朝山実の「という本の話。」
(木曜日更新)

ライター朝山実が選ぶ本の話。どんな本が選ばれるか、 それは朝山さんと本の出会い次第。ちょっとおかしくて、 ちょっとほっとする本の話。
Copyright © 2008 - 2018 K.M. Tomyam Co.,Ltd. All Rights Reserved.
2/23 Fri